廻向

仏教

1度きりの善意について

 お釈迦さんの物語の中に「捨身飼虎」(しゃしんしこ)というものがあります。腹を空かせた子トラ7匹の前に身を投げ出し自らを食べさせたという話です。昔この話を聞いたとき、これが本当だったらすごい捨て身の善意だなぁと思ってました。 しかし一方では...
スポンサーリンク